プライバシーポリシー

当​社​は​、​情​報​シ​ス​テ​ム​の​開​発​・​販​売​・​保​守​・​運​用​、​各​種​ス​ポ​ー​ツ​イ​ベ​ン​ト​の​運​営​受​託​等​の​業​務​を​行​う​中​で​、​取​り​扱​う​個​人​情​報​に​関​し​て​そ​の​保​護​の​重​要​性​を​認​識​し​て​お​り​ま​す​。​従​っ​て​、​次​の​事​項​を​含​む​個​人​情​報​保​護​方​針​を​定​め​、​こ​れ​を​実​施​し​、​か​つ​、​維​持​す​る​こ​と​を​宣​言​い​た​し​ま​す​。

1​.​当​社​は​、​す​べ​て​の​事​業​で​取​扱​う​個​人​情​報​及​び​従​業​員​等​の​個​人​情​報​の​取​扱​い​に​関​し​、​個​人​情​報​の​取​扱​い​に​関​す​る​法​令​、​国​が​定​め​る​指​針​そ​の​他​の​規​範​を​遵​守​い​た​し​ま​す​。​さ​ら​に​、​日​本​工​業​規​格​「​個​人​情​報​保​護​マ​ネ​ジ​メ​ン​ト​シ​ス​テ​ム​―​要​求​事​項​」​(J​I​S​ ​Q​1​5​0​0​1​)​に​準​拠​し​た​個​人​情​報​保​護​マ​ネ​ジ​メ​ン​ト​シ​ス​テ​ム​を​策​定​し​、​個​人​情​報​を​保​護​い​た​し​ま​す​。

2​.​当​社​は​、​個​人​情​報​の​取​得​、​利​用​に​あ​た​っ​て​は​、​そ​の​利​用​目​的​を​特​定​す​る​こ​と​と​し​、​特​定​さ​れ​た​利​用​目​的​の​達​成​に​必​要​な​範​囲​を​超​え​た​個​人​情​報​の​取​扱​い​(​目​的​外​利​用​)​は​い​た​し​ま​せ​ん​。​ま​た​、​目​的​外​利​用​を​行​わ​な​い​た​め​に​、​適​切​な​管​理​措​置​を​講​じ​ま​す​。

3​.​当​社​は​、​ご​本​人​の​同​意​を​得​て​い​る​場​合​や​法​令​に​も​と​づ​く​場​合​等​を​除​き​、​取​得​し​た​個​人​情​報​を​第​三​者​に​提​供​す​る​こ​と​は​い​た​し​ま​せ​ん​。

4​.​当​社​は​、​個​人​情​報​の​取​扱​い​に​関​す​る​苦​情​及​び​相​談​を​受​け​た​場​合​は​、​そ​の​内​容​に​つ​い​て​迅​速​に​事​実​関​係​等​を​調​査​し​、​合​理​的​な​期​間​内​に​誠​意​を​も​っ​て​対​応​い​た​し​ま​す​。

5​.​当​社​は​、​取​得​し​た​個​人​情​報​を​適​切​に​管​理​す​る​た​め​、​組​織​的​・​人​的​・​物​理​的​・​技​術​的​な​安​全​対​策​措​置​を​講​じ​、​個​人​情​報​の​漏​え​い​、​滅​失​又​は​き​損​の​防​止​及​び​是​正​に​取​り​組​み​ま​す​。

6​.​当​社​は​、​社​会​情​勢​・​環​境​の​変​化​を​踏​ま​え​て​、​継​続​的​に​個​人​情​報​保​護​マ​ネ​ジ​メ​ン​ト​シ​ス​テ​ム​を​見​直​し​、​個​人​情​報​保​護​へ​の​取​り​組​み​を​改​善​し​て​い​き​ま​す​。

制​定​:​平​成​2​3​年​ ​5​月​ ​1​日
株​式​会​社​ ​フ​ァ​イ​ン​シ​ス​テ​ム​

[​個​人​情​報​の​取​扱​い​に​つ​い​て​の​お​問​い​合​わ​せ​先​]
株​式​会​社​フ​ァ​イ​ン​シ​ス​テ​ム​ 
苦​情​・​相​談​窓​口​電​話​:​0​7​9​-​4​2​0​-​6​6​0​1​(​受​付​時​間​:​平​日​9​時​~​1​7​時​)

な​お​、​当​社​は​、​法​に​基​づ​き​認​定​を​受​け​た​認​定​個​人​情​報​保​護​団​体​で​あ​る​下​記​団​体​に​加​盟​し​て​お​り​ま​す​。​下​記​団​体​で​は​、​当​社​の​個​人​情​報​の​取​扱​い​に​関​す​る​苦​情​・​相​談​を​お​受​け​し​て​お​り​ま​す​。

[​認​定​個​人​情​報​保​護​団​体​の​名​称​及​び​苦​情​解​決​の​連​絡​先​]
(​当​社​の​商​品​・​サ​ー​ビ​ス​に​関​す​る​問​合​せ​先​で​は​ご​ざ​い​ま​せ​ん​)
一​般​財​団​法​人​日​本​情​報​経​済​社​会​推​進​協​会​プ​ラ​イ​バ​シ​ー​マ​ー​ク​推​進​セ​ン​タ​ー​個​人​情​報​保​護​苦​情​相​談​室
電​話​:​0​3​-​5​8​6​0​-​7​5​6​5​

 

個人情報の取り扱い

株式会社ファインシステム個人情報保護管理者
システム事業部部長

1.個人情報の利用目的について
当社は、個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。
(1)業務内容
① 情報システムの開発・販売・保守・運用に関する業務
② 各種スポーツイベントの運営受託に関する業務
③ 社員管理及び採用活動に関する業務
(2)利用目的
<お客様・会員様等に関する個人情報>
① 他の事業者等から情報システムの開発・販売・保守・運用及び各種スポーツイベントの運営受託等に関する個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務の適切かつ円滑な遂行のため
※② 当社業務に関する契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
※② 当社業務の適切かつ円滑な遂行のため
※③ お取引に伴う業務上の連絡や挨拶状の送付等、お客さまとのお取引の適切かつ円滑な遂行のため
※④ 各種スポーツイベントなどご案内や、サービス提供のため
※⑤ 会員登録情報管理のため
※⑥ 当社ホームページ等へのお客様の声等、当社製品のご利用状況等のご紹介のため

<従業員、採用応募者、退職者に関する個人情報>
※① 当社の採用選考のため
※② 従業者の雇用管理のため
※③ 退職者への情報提供及び連絡等のため

<従業者・採用活動における内定者・外部有識者・株主等の特定個人情報>
※① 当社が、法令に基づき、従業者・採用活動における内定者・外部有識者・株主等の個人番号を、給与所得の源泉徴収票、支払調書、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届等の書類に記載して、行政機関等及び健康保険組合等に提出する事務のため上記(2)のうち、開示対象個人情報の利用目的を、※で示しています。

2.開示、訂正等の手続きについて
当社は、ご本人からの開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受付いたします。

※開示対象個人情報とは、「体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの」を指します。

(1)開示等の求めの申し出先
① 苦情・相談窓口
② 下記の窓口宛にご請求の旨をお申し出ください。当社より請求書を郵送させて頂きます。そのうえで、必要事項を記入した請求書に必要書類を添付のうえ、ご郵送ください。

株式会社ファインシステム 苦情・相談窓口
電話:079-420-6601(受付時間:平日9時~17時)

(2)ご提出いただくもの
① 個人情報利用目的の通知・開示請求書
② 個人情報訂正等請求書
③ 個人情報利用停止等請求書
④ 本人確認のための書類(運転免許証、パスポートなど)
⑤ 法定代理人の場合は、上記④に加え、法定代理権があることを確認する書類

※ご請求内容により上記の①から⑤のうち、必要書類を当社よりご案内させていただきます。
※ご提出いただいた書類に記載された本籍地等の機微情報については、あらかじめ塗り潰した上でご提出下さい。当社受領時に塗り潰されていない場合は、当社にて塗り潰すことにより取得しないものとさせていただきます。

(3)手数料
  当該ご請求のうち、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、1回のご請求につき、1000円の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。なお、郵送でご請求いただく場合は、振込み等により、手数料をいただきます。

3.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について
当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

[個人情報の取扱いについてのお問い合わせ先]
株式会社ファインシステム 苦情・相談窓口
電話:079-420-6601(受付時間:平日9時~17時)

なお、当社は、法に基づき認定を受けた認定個人情報保護団体である下記団体に加盟しております。下記団体では、当社の個人情報の取扱いに関する苦情・相談をお受けしております。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情解決の連絡先:個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12F
03-5860-7565 0120-700-779